【スタイルアップ⑤ 】全身を複合的にストレッチ

ブリュッツェル

【動作】

  1. 【ブリュッツェル1】右肩を下にして横になり、右足を曲げて左手で甲をつかみます。上半身から右膝までまっすぐになるように注意して。左足も曲げ、膝の内側が床に付くようセットします。
  2. 下半身を固定したまま、息を吸って吐きながら胸を天井に向けて開きます。両肩の力を抜いてリラックスしながら行いましょう。①に戻し、5~ 10 回程度行ったら左向きでも同様に5~ 10 回程度行いましょう。首がつらい場合は頭の下に畳んだタオルなどを置いて行ってください。
  3. 【ブリュッツェル2】うつ伏せから両肘をついて上半身を支え、下半身は片足の股関節を90 度に曲げ、太腿のラインを両肩と平行にそろえます。もう片方の足は、背骨と膝のラインを一直線にし、膝下を90 度に曲げます。このまま深呼吸を5~ 10 回程度行い、後ろ足の腿の付け根が気持ちよく伸びるのを感じましょう。
  4. できる方は下半身を保ったまま少しずつ腕を前方へ伸ばし、脇腹、背中までストレッチ。深呼吸を5~10 回程度行い、左右の足を入れ替えて同様に。

【健康メモ】

股関節、お尻、腿、背中、胸椎に作用、腰痛改善、姿勢改善などに期待大

 今回ご紹介の「ブリュッツェル1・2」は、独特な結び目の形をしたドイツ発祥の焼き菓子「プレッツェル」などにちなんで名づけられたとされるエクササイズです。動作自体は少し難しいものとなりますが、下半身から上半身にかけて複合的かつ効果的にストレッチすることのできるエクササイズです。股関節やお尻、腿の前、背中や胸椎と呼ばれる胸の関節を全て動かすことができるため、腰痛改善はもちろん、姿勢の改善、トレーニングのパフォーマンスアップなど、さまざまな効果が期待できます。

蓮池拓矢

はすいけ・たくや

1984年、新潟県生まれ。スポーツクラブ ルネサンス
adidas FUNCTIONAL TRAINING 教育トレーナー


《協力》 株式会社ルネサンス
htytps://www.s-re.jp/

もっと輝きたい人のスポーツクラブ
もっともっと、輝きたい。私たちルネサンスは、あなた自身の「ルネサンス」を応援し続けます。
さあ、ルネサンスで、楽しくフィットネスライフを始めてみませんか。
私たちが皆さんの目的地までしっかりとナビゲートさせていただきます。